インフォメーション
サークル
イラストギャラリー
サウンドルーム
ブログ
プロフィール
リンク
ウェブ拍手
白夜の語り部
About
このサイトは三滝航の運営するデザイン・音楽工房『Studio Lepus』のウェブサイトです
掲載されている作品の無断での使用・転載はご遠慮ください
Information
◆C90新作「白夜の語り部」ショップ委託について
 遅ればせながら、C90参加された皆様お疲れ様でした。のっけからてんやわんやの一日ではありましたが多くの方がスペースにお越しくださって、イベントの度に活力を頂いているなあと感じます。
 さてさて、お時間を頂きましたがC90の新譜[白夜の語り部-Studio Lepus works collection-]のショップ委託が開始されました。今回取り扱い頂いておりますのは
 
 の2店。まだお持ちでない方はご都合の良い方でご購入いただければと思います。今回Amazonさんのみ9/14販売開始となっておりますので、お急ぎの方はとらのあなをご利用下さいませ。

 …それと。

 今頃の話ではありますがニコニコ動画にてクロスフェード動画を公開しております。通販購入のお供にお役立てくださいませ。
 …もうちょっと演出懲りたいけれど碌な動画編集ソフトもないこの環境。嗚呼。
◆C90新作「白夜の語り部」特設サイト公開
 ※8/12更新 試聴に[二枚目の地図][鎮魂歌の廃墟][刻の暦廻-占いの街シーファンにて-][To lose in amber][Snowidea]の5曲を追加しました。
 大変お待たせしました、「白夜の語り部-Studio Lepus works collection-」特設サイト、ようやっとの公開です。


[白夜の語り部-Studio Lepus works collection-]特設サイト


 8/9公開の3曲に加え、今回フルサイズアレンジされた[Ihcomadnuz]を一曲丸々、また[まんまる・まぁぶる・もんすたぁ]ショート版の視聴ができるようになっております。特設サイトトラックリスト内のタイトル横のボタンからどうぞ。トラッド風アレンジとポップ系楽曲という妙な取り合わせですが、アルバム通してなかなかバラエティ豊かなことになっております。
◆C90新作「白夜の語り部」トラックリスト
 ※8/9追記
 サークルページのトラックリストに「白夜の語り部-Studio Lepus works collection-」より試聴を3曲追加しました。
 コミックマーケット90にて頒布予定の新作「白夜の語り部-Studio Lepus works collection-」、視聴に先駆けてトラックリストを公開致しました。詳細はサークルページよりどうぞ!

 また今回頒布予定の作品ですが、
・新譜 白夜の語り部-Studio Lepus works collection- ¥1000
・準新譜 tSoLE ¥1500
・旧譜 Nihal〜忘れ去られた言葉たち〜 ¥500
 の3枚のみとなります。
 廃盤となってしまったMalice in Underland、クオリの塔の増産も予定しておりますが少しだけお時間を頂くと思います。
◆コミックマーケット90、Studio Lepusで参加します!
 今回の新譜は「白夜の語り部-Studio Lepus works collection-」、サークル結成以来多くのボーカリストさんに提供してきたボーカルワークスベストになります。
 今回はみとせのりこさん、ひなたみゆさん、緑坂亜綾さん、foolenさんといったボーカリストの皆様に新規収録のご協力を頂きました。
 収録曲は描き下ろし含め14曲、またフルサイズ初公開の楽曲がうち3曲。古い音源を中心に全曲リアレンジ/リミックスを施しています。楽曲収録を許可下さったボーカリスト/作詞家の方々や収録曲についてはサイト含め追って公開致します。古い曲は6年前から、新しい曲は今年迄、三滝航の軌跡とも言えるアルバムになっております。どうぞお楽しみに。
◆気づけば今年ももう一年の1/3が過ぎかけて。
 ご無沙汰しております、三滝です。
 既に週末まで近づいて参りましたが、4/23に東京流通センターにて開催されますM3-2016春、第2展示場1F う-39a Studio Lepusにて参加致します。
 今回の頒布物は以下のとおり。新譜こそございませんがいずれも名盤と自負しております、お手に取って頂けると幸いです。どうぞ気軽にお立ち寄り下さいまし。

■M3頒布作品
・準新譜 tSoLE ¥1500
・旧譜 Malice in Underland ¥1000
・旧譜 クオリの塔-beyond the monochrome forest- ¥700
・旧譜 Nihal〜忘れ去られた言葉たち〜 ¥500



 …新作についてはちょっとばかりお時間を頂きます。現在動いている企画がいずれも面白いものになってきております故、続報をお待ちくださいまし。
◆捨てる神も拾う神も。
 さて、冬コミです。今回は三日目、コ-08a Studio Lepusで参加致します。1年半ぶりのサークル参加でお誕生日席でございます。
 頒布物はM3に引き続きみとせのりこさんのミニアルバム「tSoLE」、こちら全曲作編曲しております。旧譜はコンセプトアルバム「Malice in Underland」「クオリの塔-beyond the monochrome forest-」、ミニアルバム「Nihal〜忘れ去られた言葉たち〜」。冬コミ参戦される方はどうぞふらりとお立ち寄り下さいませ!

準新譜 tSoLE ¥1500
旧譜 Malice in Underland ¥1000
旧譜 クオリの塔-beyond the monochrome forest- ¥700
旧譜 Nihal〜忘れ去られた言葉たち〜 ¥500

 実はもう一件、年内に公開されるかな?という企画で1曲描き下ろしているのですが、こちらは年明けてから告知したいと思います。色んな意味で自分らしさのある曲が出来たかな。
 さて。今年はビックリするほど色々ありました。中でもみとせさんのCDで作曲を担当させて頂いたというのは大きすぎる出来事であったように思います。来年はこの勢いを落とさず躍進してゆけたら良いなあと思います。それでは、佳いお年をお迎えくださいませ。
◆M3-2015秋参加情報
 もういくつ寝るとM3、というか来週末ですよもう。折を見てスペース等公開する予定でしたが気が付いたらこんな時期。
 さて、M3秋ですが、第2展示場2階サ-11b『Studio Lepus』で参加致します。

■おしながきはこちら。


 今回の新譜は今夏みとせのりこさんと制作しました『tSoLE』。見たことがないはずなのにどこか懐かしい、そんな左睛に宿る幻視をテーマに描いたミニアルバム。なんと全曲三滝が作曲しております。クロスフェードもございますので是非是非。


 また、当日みとせさんもStudio Lepusのスペースにお越し頂けることになりました。サイン対応等は午後になってからになってしまうかとは思いますが、どうぞ気軽にお立ち寄り下さいませ。みとせさんのアルバムより『yorlga』も委託販売させて頂きますのでこちらも宜しければお求め下さい。2015秋のStudio Lepus、セカイあり〼。
 …と。セカイあり〼、と銘打ったので、折角なのでもう1枚世界を増やします。現在廃盤になっておりますPorkkanaの『クオリの塔』。こちら今回も少部数ですが増産致しますので、まだお持ちでない方はこの機会に是非是非。

 …とまあこんなところでしょうか。旧譜はこちらも勿論世界系コンセプトアルバム、『Malice in Underland』。Studio Lepusでの最新作になります。そして男性ボーカルの歌ものアルバム『Nihal~忘れ去られた言葉たち~』。以上になります。持ち込み作品の詳細は上記のおしながきに纏めてありますのでそちらをご参照くださいませ。

 ……ところで『セカイあり〼』。って結構良いコピーではなかろうか。手前味噌ながら。
◆みとせのりこ丨オリジナル・ミニアルバム『tSoLE(ツォーレ)』
 ……気がつけば、夏も終わり。
 街角で彼岸花が咲いているのを見て「もうそんな季節になったのか」と不思議な感慨に浸っております。コンセプトアルバム『Malice in Underland』も、こんな季節を舞台にした作品でした。気づけばリリースから一年が過ぎてたんですね、制作期間が長すぎて完成したのがまだまだ最近の事のように思えます。

 さて、あれから一年。久々の三滝航の新作は、ボーカリストみとせのりことのコラボレーションミニアルバム。長年憧れ続けてきたボーカリストとの、まさかの共作です。

 ■tSoLE(ツォーレ)


 白昼夢の如く片睛に掠める幻視をテーマとした、色とりどりの5曲からなるオリジナルミニアルバム。うち全曲の作編曲を三滝が担当しました。これまでのみとせのりこの曲に引きずられないか、正直不安なところでありましたが、蓋を開けてみれば自分らしくもみとせのりこの美味しいところを活かせたCDになっております。

 アコギの太田光宏さん、ヴァイオリンの菅野朝子さん、ベース/エレキDaniさんとミュージシャンのお力添えでいつもの三滝サウンドより一回りも二回りもクオリティの高い作品に。ボーカル曲として書いた曲もあればインストの手法で書いた曲もあります。
 M02「窓」のショート版、全曲クロスフェードが試聴できます。ぜひぜひ!
◆みとせのりこミニアルバム《tSoLE》について
 溶けかけてますよ。三滝ですよ。どろどろ。
 twitterの方では先日公開されておりましたがこちらではまだだったので報告をば。



 クロノクロスやアトリエシリーズ、アルトネリコ等で知られておりますボーカリストみとせのりこ、恐らくご存じの方も多かろうと思いますが、現在、なんと。オリジナルのミニアルバム《tSoLE》を共同で制作させて頂いております。情報はまだまだ公開できるほどのものはないので簡単になっちゃいますがそこはお許し下さいまし。

 …びっくりした? 多分作ってるおいら自身が一番びっくりしてる。
 あ、あと秋のM3ですがスペース頂きました。頒布物やスペース情報については追々公開します。みんな夏コミ前でそれどころじゃないだろうし。
◆いきてるよ(報告)
 暑くなりましたね、溶けてまう。
 えーと、とりあえずStudio Lepusは今年の夏コミには申し込みしておりません。夏コミ参加作品は楽曲提供したものが2作品ほどありますので、それについてはまた情報が出揃い次第公開しますね。
 …なので次回参加イベントとしては秋M3が直近という形になります。
 ただいま水面下でばたばたばたばたしてますが、今秋は恐ろしいものがお出し出来るのではないかなという、不安にも似た確信があったりします。きっとみんな驚くと思う、たぶん。すごいよ。

 あ、それと「三滝航」の読みが「みたきわたる」から「みたきこう」に変わりました(些細なオハナシ)
 …「え、元々みたきこうじゃなかったの!?」って思った人、怒らないから手を挙げなさい。
◆M3-2015春お疲れ様でした。
 4/26開催のM3春に参加された皆様お疲れ様でした。
 今回の無料配布CD「Celtzmetta」、予想に反し開始30分ちょっとで全てなくなるという事態になり…その後CDをお求めに来られた多くの方々には大変失礼をば致しました。告知も制作開始も遅かったのでそこまで情報行き渡ってるとは思ってなかったのですが、なんというか、なんでみんなそんなに知ってるの(愕然)
 (CDの詳細はこちら)

※Twitterにて先行して公開しました情報にてTr.5の題が「詩歌の祭壇」となっておりましたが、楽曲としての正式なタイトル名は「Lindor」となります。情報が錯綜してしまいまして申し訳ありません。
◆M3-2015春参加情報と、カバーしてみたと、遂に公開のあれ。
 情報マダー?(੭ु´・ω・`)੭ु
 …ということでお報せが遅くなりましてスミマセン…。
 長いことサボってたのでお報せがいっぱいじゃいっぱいじゃ。

 4/26のM3、第一展示場のH12a、Studio Lepusで参加します。参加します…が、当初予定していた新譜は今回…ありません…申し訳ない。完全に民族音楽島でサークル参加情報におもいっきりケルトって書いちゃったけど新譜が流れちゃってケルトじゃなくなって…これは…詐欺…
 げふんげふん。前回に引き続き最新作のコンセプトアルバム「Malice in Underland」は持ち込み予定です。ケルトじゃなくて北欧になっちゃいますがたまには北欧カラーの民族音楽も聞いてみてはどうでしょ。何曲かあります、北欧。あとインダストリアルとか。変拍子とか。
 あ、そうそうケルト好きでサイト来られた方は今回のおしらせの最後の方にオススメのが2つほどあります。よ。
-Malice in Underland-


「THE END」 F06b Sator
-Tr.4 さざなみ-

 ゲスト参加の企画は今回蒼風そうかさん主宰のバッドエンドコンピレーションCD「THE END」のみですね。組み合わせ抽選の結果、ボーカル大宮水那瀬さん、作詞がMalice in Underlandでも歌って頂いた8さんでおいら作曲という布陣でCDのトリを勤めてます。
 楽曲設定としてはもちろんバッドエンドなんですが、双子モノで百合(?) ずっと共に過ごしてきた二人、ある時からその片割れの記憶が失われ始めてゆき、二人の取った行動は…というお話。
 普段からバッドエンド書いてるのでどう違ったアプローチをするか悩みましたが、設定に合わせたギミックも詰め込んでこれはこれで新鮮な感じになったんじゃないかなと! 試聴もあがってるので聞いてみるとよいぞよいぞ。

[ZABADAK] 『二月の丘』を歌ってみた

 すっかりおしらせ忘れてたシリーズその1(あ
 2月末にZABADAKの「二月の丘」のカバーを公開しました。打ち込みはおいら、ボーカルは冬コミの時に「To lose in amber」でも歌ってもらったひなたみゆ。ハモリでうちの作詞の人が参加してます。
 随分前(1年位前…?)にひなゆに「二月の丘のカバーやらないー?」と持ちかけて気づけば翌2月…寝かせすぎてごめんね。カバーとは言ってますが基本的に原曲準拠、ただ楽器編成やアレンジはちょいちょいおいらのカラーでやってます、ドラムやベースの打ち込み楽しかった!
 ZABADAK本家の吉良さんにも「すごい。」って言われちゃったのでちょっと舞い上がってます。未聴の片は是非是非!

「蒼空のアルダ」 152Hz
-Tr.2 詩歌の祭壇-

 すっかりおしらせ忘れてたシリーズその2。8さんごめんなさい。
 Malice in Underlandでボーカル担当して頂いていた8さん主催のサークル「152hz」のサウンドストーリー、「蒼空のアルダ」に楽曲制作スタッフが遂に。遂に公開されました。
 今回Tr.2の「詩歌の祭壇」の劇中歌の作編曲を担当してます。三滝航風ケルト曲。ローホイッスルやハープ、アコギにヴァイオリン、フレットレスベースという湿度高めの編成による切ない楽曲です。今回生楽器としてローホイッスルのブレス(笑)とフレームドラムも担当してます。楽器とは一体。
 ボーカルは初めましての組み合わせで抹本瑳羅さん。作詞はバッドエンドコンピの企画者でもある蒼風そうかさん。蒼風さん、前々からうちのサークルの楽曲を聞いて下さってたりして、8さんはにくいことをするなあと(笑)
◆新曲「Snowidea (short ver.)」公開
 ■Snowidea
 そうそう、新曲、というか旧曲、というか。歌モノ書くようになって2作目の曲をリファインしました。以前いずみあやさんに提供した曲ですが、実は4年前(…だっけ?)の冬にフリー公開しようとしたウィンターソングのつもりで書き始めた曲です。なので歌詞はこれが原詞だったりします。ボーカルと作詞はStudio LepusやNihalでも作詞している川口ユウ。男性ボーカルものになります。フル尺は今後CDに収録予定(予定は未定ともいう)
◆冬コミ参加作品
 おしらせが遅くなりました、スミマセン…。冬コミではStudio Lepusとしての参加はありませんが2作品ほど関わらせて頂いてますので宜しくお願いしますー!

「MIXED:07」 ラ44a Trinity Note/Silentia.
-Tr.3 To lose in amber-

 Trinity Note主催のI'veアレンジ第7段! 一年半ぶりの参加になります。今回編曲を担当したのは島みやえい子さんの「To lose in amber」。あまりI'veらしさのないしっとり感の強い楽曲でしたがその分おいらの作風との相性がよかったので更にしっとりダークなアレンジに染め上げました。ボーカルは緑坂亜綾さん(Matrica、裏月)、コーラスはずんだもちコンピ等でもご一緒してますひなたみゆさん(Ricca、muon)と妙に贅沢な布陣となっております。

「Lotus root Orchestra Best2007-2014」 ラ27a ロータスルートオーケストラ
-Fantasy&Gothic盤 Tr.6 Exitium-崩れゆくもの、生まれ巡るもの--

 ロータスルートオーケストラの悠花さんのベスト盤に一曲提供しました! 楽曲は以前windy・wayの企画「Steghteel*」に参加した際に書いた民族(?)曲。世界樹や北欧神話をイメージした要素が強い企画だったので北欧のカラーの入ったフィドルを入れたり崩壊という曲イメージからノイズ入れたりしてました。企画書には「一部歌」と書かれている程度でインスト的要素の強い曲だったのですがどうしたことか70トラック以上の悠花さんボーカルが…(汗) 必聴。

◆Malice in Underland(夏コミ/コミティア生産版)につきまして

 まず1つめ。Malice in Underland、あきばお~こくさんにて委託の取り扱いが始まっております。夏コミやコミティアに来られなかった方はこの機会にどうぞー。


 次に2つ目。ブックレット内の明度差の問題で若干読みづらくなっておりました16-17P分の修正版pdfデータをweb上で公開しております。ここだけ抜粋して読むとネタバレも甚だしいですが…宜しくお願い致します。
■Malice in Underland P16-17(pdf)

 最後に3つ目。これがちょっと問題なのですが、印刷物のチェック/想定ミスでブックレットが厚すぎてCDケースに収めにくい、という仕様になってしまっております。
 ブックレット自体が肝になっている作品でありますので、これについては今年のM3秋に向けて修正した上で再生産、ブックレットの交換対応もさせて頂く予定です。暫くお時間を頂きますがご了承くださいませ。

◆Nihal-忘れ去られた言葉たち-ライナーノーツ公開

 「Nihal-忘れ去られた言葉たち-」のセルフライナーノーツを公開しました。
 Nihalのwebsiteから閲覧できます。それ以外の部分もこっそりディテールアップ…。

◆通販情報

◆M3春参加作品

「暁ノ旋律」 E15b Trinity Note/Silentia. -Tr.3 鎮守府執務室ヒトゴーマルマル-

 Trinity Note主催の艦これアレンジCDに1曲アレンジで参加しました。艦これブームに乗っかってアレンジやったように見せて参加コンポーザー陣が全員ガチ勢。…あ、すみませんおいらもです(汗) 工廠のテーマを土台に他の楽曲のモチーフをふんだんに盛り込んだ5拍子ジャズっぽい4ピースアレンジ。ところどころ拍子が変わったりポリリズムぽかったりするのはご愛敬。

「Favoritte!」 F22b ハッカドロップ。 -Tr.2 涙のハイドランジア-

 当サークルの「Lycoris」や「Kuu」でも歌唱に参加して頂いている紗智さんのアルバムに一曲提供、しっとり陰鬱系のちょっぴり捻くれたピアノバラード書いてます。少しふわっと浮いた感じの曲ですがトラックリスト的な意味でも浮いてます。部分部分では今までで一番綺麗な曲になったと思っているので是非!
■7/10 blog更新 「新作情報となつこみ」(2014/7/10)


[Malice in Underland]特設サイト


[Kuu]特設サイト


[Misty Cage]特設サイト


[Nihal]website


[Porkkana]website


[硝子の森のセレ]特設サイト
◆Twitter